ニュース

2017.06.25(日)

【日本選手権】男子200m 1位 サニブラウン アブデルハキーム(東京陸協・東京)コメント

【男子200m】

1位 サニブラウン アブデルハキーム(東京陸協・東京)
20秒32(+0.3)

「(昨日)100mが終わって、正直“満身創痍”という感じだった。疲労も出ていて、ウォーミングアップでは、自分の身体をほぐすストレッチやマッサージを行い、スピード系を2本くらい入れてレースに臨んだ。ラストは足が回らないのがわかっていたので、レースプランとしては最初の100(m)で行って、どれだけ我慢できるかなと思っていた。逃げ切ることができたのでよかった。

もう本当に“あと1本(で終わり)”という気持ちだった。“これが終わったら、いっぱい寝られるし、おいしいご飯を食べられる”と思いながら(笑)に挑んだので、緊張もせず、とても冷静にレースに挑めたと思う。

100m・200mの2冠は、正直なところ自分自身すごく驚いているし、嬉しい。ただ、これで満足せず、まだ先がある。そこで結果が出せなければ、ここで勝ったところで意味がない。

今日のレースも、これくらいでへばっているようじゃ、世界選手権のスケジュールはこなせないと思うので、これから練習を積んでいって、ロンドンの世界選手権で最高のパフォーマンスができればと思う。200mに関しては、(今日の決勝も)ほとんどがむしゃらに走っているだけの感じだったので、もっとレースプランを考えて走ったら、よりいいタイムが見えてくると思う。」

2017/06/25 JAAFメディアチーム

第101回日本陸上競技選手権大会特設ページ

第101回日本陸上競技選手権 速報・結果

The 101st JAAF Athletics Championships Official Sponsors
特別協賛
山崎製パン株式会社
協賛
アシックスジャパン株式会社
大塚製薬株式会社
日本航空
株式会社ニシ・スポーツ
青山商事株式会社
株式会社シミズオクト

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor