2017.05.15(月)委員会

澤野大地選手(富士通)がJOCアスリート委員に当選!

2017年5月15日(月)JOCアスリート委員の開票が行われ、陸上競技から立候補していた澤野大地選手(富士通)が当選いたしました。
投票してくださった皆様、ありがとうございました。



~澤野選手のメッセージ~
『JOCアスリート委員会の委員に就任いたしました、陸上競技棒高跳の澤野大地です。選挙に際しご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。
 私は2020年東京オリンピックが後世にどのように語り継がれるのかが、今後の社会にとって非常に重要だと考えております。大会としての成功は、一時的な盛り上がりだけでなく、その先になにを残せるかにかかっています。JOC アスリート委員会の一員として、アスリートの立場から、東京オリンピックのあり方、その後の社会の形を考えて参ります。一人でも多くの方々にオリンピックムーブメントに参加していただき、より良いスポーツ界、より良い社会づくりに貢献できるように活動してまいります。
 陸上競技の代表として、これまでの日本陸上競技連盟アスリート委員会としての経験も活かしながら、他のアスリート委員の方々と力を合わせて参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。』

▼JOCアスリート委員会選出委員選挙について
http://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=8983


 ◆澤野大地◆
 所属:富士通
 競技/種目:陸上競技/棒高跳
 生年月日 :1980年9月16日(36歳)
 主な戦績
 '04アテネオリンピック 13位
 '08北京オリンピック日本代表
 '16リオデジャネイロオリンピック 7位入賞 

写真提供:フォート・キシモト

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構