2018.09.07(金)大会

【週末プレビュー】国際陸連主催の大陸別対抗戦がチェコで開催(9/8~9 第3回コンチネンタルカップ)

「コンチネンタルカップ」は、IAAF(国際陸上競技連盟)が主催する大陸別対抗戦。アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、アジア・太平洋の4大陸対抗戦で、男女の合計ポイントで争います。1977年に始まり、現在は夏季五輪の中間年に行われています。

2018年大会はチェコのオストラヴァ(Ostrava)で開催されます。

日本から男子は、小池祐貴選手(ANA、200m)、金井大旺選手(福井県スポーツ協会、110mハードル)、安部孝駿選手(デサントTC、400mハードル)、山口浩勢選手(愛三工業、3000m障害)の4選手。女子は、木村文子選手(エディオン、100mハードル)、宇都宮絵莉選手(長谷川体育施設、400mハードル)、田中希実選手(ND 28AC、3000m)の3選手が出場します。

★大会HP
https://www.iaaf.org/competitions/iaaf-continental-cup

【第3回コンチネンタルカップ】

https://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1279/

◆日程:2017年9月8日(土)9日(日)
◆会場:オストラヴァ(チェコ)

★日本代表選手
http://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/1279-6.pdf

関連選手

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構