2018.07.09(月)選手

【出場選手意気込みコメント/男子】第17回U20世界陸上競技選手権大会

2018年7月10日~15日までタンペレ(フィンランド)で開催される「第17回U20世界陸上競技選手権大会」に出場する日本代表選手の大会に向けた意気込みをお届けします!

◎男子


宮本 大輔 / 100m・4×100mR
上位入賞目指して頑張ります。

◆福島 聖 / 100m・4×100mR
日本代表として走れることに感謝して、全力で戦います!

◆安田 圭吾 / 200m・4×100mR
200mでは入賞、4×100mRでは優勝を目標に全力を尽くして頑張ります!

◆上山 紘輝 / 200m・4×100mR
初の代表で緊張しますが、今の自分のベストな走りをしていい結果を残せるよう頑張ります。

◆澤 大地 / 4×100mR・4×400mR
貴重な機会を与えていただいたことに感謝し、自分の持てる力を精一杯発揮したいと思います。

◆森 周志 / 400m・4×400mR
自己ベストを出せるように自分の走りをしたいと思います!応援よろしくお願いします!

◆中谷 雄飛 / 5000m
U20世界選手権に出場させていただけることに感謝し、攻めの走りで自己新記録とメダル獲得を目指して頑張ります!応援よろしくお願いします!

◆三浦 拓朗 / 10000m
全力を尽くして頑張らさせていただきます!応援のほど宜しくお願い致します。

◆平賀 健太郎 / 110mH(99.1cm)
決勝進出!

◆泉谷 駿介 / 110mH(99.1cm)
3位以内を狙って頑張ります!

◆白尾 悠祐 / 400mH・4×400mR
世界でも活躍できるように頑張ります!

◆後藤 颯汰 / 400mH・4×400mR
初めての世界大会で緊張や不安もありますが、出場できることに感謝し、自己ベストを更新して入賞できるように頑張ります!

◆吉田 匠 / 3000mSC
初の世界大会ですが、力を出し切り入賞できるように頑張ります!

◆人見 昂誠 / 3000mSC
世界大会に出場できることに感謝し、自分の力を出し切ってチームに貢献したいと思います。

◆坂崎 翔 / 10000mW
U20として最大規模の大会ですが、自分がレースを支配する気持ちで積極的に世界の舞台へ挑んでいきます。

◆長山 達彦 / 10000mW
これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを忘れず、最後まで諦めずに全力を尽くします。

◆東 直輝 / 走高跳
しっかりと予選を通過して、上位争いに加わります。

◆友利 響平 / 走高跳
国外での大会は初めてですが、メダル目指して頑張ります!

江島 雅紀 / 棒高跳
自己記録を更新しメダル獲得を目指します。応援よろしくお願いします。

◆尾﨑 駿翔 / 棒高跳
初めての世界大会なので、気負わず思いっきり楽しんで応援してくださっている皆さんに良い報告ができるように頑張ります!

橋岡 優輝 / 走幅跳
優勝目指して頑張ります!

◆酒井 由吾 / 走幅跳
優勝目指して頑張ります!!!

◆秋山 裕樹 / 三段跳
初の世界で緊張しますが。WORLDレベルを体験してきます!

◆山下 航生 / 円盤投(1.750kg)
初の世界大会ですが、いつもどおり平常心で記録を積極的に狙っていきたいです!

◆服部 優允 / ハンマー投(6kg)
70m後半に少しでも近づき決勝に残れるように頑張ります。

◆畦地 将史 / やり投(800g)
今回が初の海外派遣となりますが、多くのことを吸収しつつ全力を尽くします。

>>出場選手(女子)意気込みコメントはこちら
◎第17回U20世界陸上競技選手権大会 大会ページはこちら

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構