2018.10.26(金)大会

【週末プレビュー】メダルを狙う日本、50km競歩の世界選手権代表選考が山形で開催(10/28 第57回全日本50㎞競歩高畠大会)



「第57回全日本50㎞競歩高畠大会」は、「山形県 高畠まほろば競歩コース」(日本陸連公認2.0km周回コース)で開催される50km競歩の大会です。

2018年大会はドーハで行われる「2019世界陸上競技選手権大会」の競歩日本代表選手選考競技会を兼ねています。

20㎞競歩も行われ、男子50km競歩日本記録保持者の山﨑勇喜選手(自衛隊体育学校)や20km競歩日本記録保持者の鈴木雄介選手(富士通)を始め、松永大介選手(富士通)、藤澤勇選手(ALSOK)、谷井孝行選手(自衛隊体育学校)、ロンドン世界陸上メダリストの小林快選手(ビックカメラ)ら多くのチームJAPANの選手がエントリーしています。

★大会要項
http://www.town.takahata.yamagata.jp/014/2018-0807-1422.pdf

【第57回全日本50㎞競歩高畠大会】

http://www.jaaf.or.jp/competition/detail/1284/

◆日程:2018年10月28日(日)

◆会場:山形県高畠市

◆会場へのアクセス(※入場無料)
・JR山形新幹線「高畠」駅下車バス20分もしくは車で10分

★アクセスの詳細はこちらから
http://www.town.takahata.yamagata.jp/014/2018-0807-1422.pdf

★エントリーリストはこちらから
http://www.jaaf.or.jp/files/competition/document/1284-4.pdf

JAAF Official Partner

JAAF Official Sponsor

  • 国立スポーツ科学センター
  • JAPAN SPORT COUNCIL 日本スポーツ振興センター
  • スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
  • 公益財団法人 日本体育協会
  • フェアプレイで日本を元気に|日本体育協会
  • 日本アンチ・ドーピング機構